『熊本暮らし人まつり みずあかり』で被災地に復興の灯りをともしたい!

現在の金額
¥253,000
目標金額 ¥2,500,000
10%

このプロジェクトは目標金額の達成に関係なく、必ず実行されます。支援コースにお申し込み頂いた時点で支援成立となります。

支援した人数 27人
募集終了まで 終了しました

市民が力を合わせてつくる祭り『熊本暮らし⼈まつり みずあかり』。毎年5万4000本ものろうそくが熊本の夜を灯します。今年は被災地でも”みずあかり”を開き、復興の灯を灯したいと考えています。

市民が力を合わせてつくる祭り『熊本暮らし⼈まつり みずあかり』。毎年5万4000本ものろうそくが熊本の夜を灯します。今年は被災地でも”みずあかり”を開き、復興の灯を灯したいと考えています。

(12/12 更新)

ドリームレイジング運営事務局からのお知らせ

この度は、熊本地震復興支援プロジェクト「『熊本暮らし人まつり みずあかり』で被災地に復興の灯りをともしたい!」に大変多くのご支援をいただき、誠にありがとうございました。

サポーターの皆様の支援金から決済会社に支払う決済手数料を差し引いた以下の金額をプロジェクトオーナー様にお支払いいたしましたので、ご報告させていただきます。

これからも、『熊本暮らし人まつり みずあかり』への応援をよろしくお願いいたします。

(内訳)
支援金   ¥273,000
決済手数料 ¥8,802
支払金   ¥264,198
※プロジェクト終了後の支援金2万円も含みます。

5万4000本のろうそくが照らします!
市民手づくりの祭り『熊本暮らし⼈まつり みずあかり』で
被災地に復興の灯をともしたい!

『熊本暮らし人まつり「みずあかり」』は、「竹」「火」「水」「ろうそく」といった熊本の資源を生かした灯りの祭典です。
故郷・熊本の魅力を再発見し、“ここに暮らす喜びや切なさまでも共感できる市民と地域でありたい”というコンセプトのもと、今年で13回目を迎えます。


↑みずあかりの公式サイトです。

行政の補助金には一切頼らず、毎年約300の市民や民間企業の力で開催しています。竹の切り出しから竹灯籠の制作、当日の設営・点灯・撤収など全てを総勢約7,000名のボランティアの手で行っています。

しかし今回の熊本地震の影響で、メイン会場である熊本城周辺は、石垣の崩落などにより例年のエリアの多くが使えなくなってしまいました。
また、多くの被災者が未だ避難生活を余儀なくされている状況です。

このような中、今年は開催すべきかどうか大いに悩み抜きました。

その時に、たくさんの方から
「みずあかり」を開催してほしい、復興の灯りになってほしい

との声をいただき、その声に応えるべく
今年も「みずあかり」を開催することを決定いたしました。

そして「せっかく開催するのであれば、被害の激しかった地域を明るくしたい!」との想いから、今年はその周辺地域での開催を計画するに至りました。

今年の「みずあかり」の開催日の翌週が、ちょうど震災から半年になります。
その日程で周辺地域と連携し、通常のエリアだけでなく、被災地域を広く照らす祭りにします。
そこでかかる消耗品や竹灯籠の搬入・撤収費などの運営費用をクラウドファンディングを使って広く募りたいと考えています。

『熊本暮らし⼈まつり みずあかり』とは?

2004年からスタートし、今年で第13回目を迎えます。
故郷・熊本の魅力を再発見し、“ここに暮らす喜びや切なさまでも共感できる市民と地域でありたい”をコンセプトとし、市民一丸となって運営し、熊本の活力を生み出すことを目指しています。


(ろうそくを入れる筒を磨いています。)


(デザインに合わせて竹に穴を開けています。)


(”みずあかり”当日、水場に竹のオブジェを設置します。)

熊本54万石にちなみ、2日間で約5万4000本ものろうそくが灯されます。熊本の秋の夜を、とてもあたたかく幻想的につつみます。


竹のオブジェ
この竹細工も市民の力でデザイン〜制作まで行っています。


半割り竹
縦半分に割られた竹を横に倒し、節と節の間に火の灯ったろうそくが入った透明の筒があります。


三角灯籠
子供達や学生が手づくりをして制作します。

その他、願いを書いた短冊を入れる竹ぼんぼりや平切りぼんぼりなど、さまざまな種類が街を照らします。

循環型のお祭り〜竹林増加問題への配慮〜

こうした「市民が力を合わせて作り上げる祭り」の一方、環境問題への取り組みにもなっています。

日本での環境問題の一つに、竹林の増加問題あります。
従来の生態系の破壊や、豊かな資源がある森林への侵入土砂崩れなど、竹林が増加することでさまざまな影響を及ぼします。
そんな竹林問題ですが、日本の竹林面積161,000haの4割は熊本を含む九州地方に集中しています。

順位都道府県面積(千ha)竹林面積(%)
1鹿児島162.7
2大分133.0
3山口122.8
4福岡125.4
5熊本112.3
全国平均0.6

資料:林野庁業務資料(H19.3.31現在の数値)

「みずあかり」で使われる竹は、
竹林被害予防のために竹を間引きする意味もあります。

使用後は、竹堆肥や竹炭にして、使用した竹がゴミになることの無いよう再利用しております。
この竹の伐採~再利用までを『熊本暮らし人まつり みずあかり』として活動しています。

『熊本暮らし⼈まつり みずあかり』の想い

①ここに暮す人々に、これ以上のない故郷の「誇り」を抱いていただくこと。
②ここに暮す人々の「希望の灯り」となること。
③この地に暮す責任とこの地の豊かさに貢献する、「暮らし人(くらしびと)」となること。
「みずあかり」とはそんな市民の力を育む為の現場だと思っています。 
単なる住民としてこの地に籍をおくのでなく、自立した市民「暮らし人」として、「自らが汗をかき、この故郷の創造者の一人となることを目指す。」

そんな「暮らし人」を一人でも育み、1cmでも市民力を高める。
行政と市民力が固い絆で結び合い、互いの力を発揮しあう姿こそ、この故郷を元気な姿に導く新しい地域の形だと信じています。

そしてこの新しい形こそがこの国の復活の力の基となる!
決して大げさではなく、私はそう確信しています。
その未来は、自らの小さな一灯により始まるのです。
「一隅を照らす市民力」全てはここから始まるのです。

一般社団法人熊本暮らし人まつり
代表理事 石原 靖也  (みずあかり発起人)

『第13回みずあかり』開催概要

イベント名
第13回 熊本暮らし人まつり みずあかり
日時
2016年10月8日(土)18:00 〜 22:00
     10月9日(日)18:00 〜 21:00
場所
熊本市中央区花畑町一帯 他
(花畑公園、市民会館前道路、三角公園、城彩苑 等を予定)

『がんばろう!御船!~心に響け~感動祭』
開催概要

イベント名
がんばろう!御船!~心に響け~感動祭
日時
10月16日(日)
日程は決まり次第更新します。
場所
熊本県上益城郡御船町

『がんばろう!御船!~心に響け~感動祭』のFacebook公式ページがオープンしました。
ボランティアも募集しておりますので、ぜひご参加くださいませ!

なお、演出会場については今後関係機関と協議、調整を重ね、準備が出来次第随時お知らせします。(この翌週に開催する、熊本地震で被害の多かった地域との連携企画も含む。)

クラウドファンディングに至った経緯

今年は例年の「みずあかり」と違い、『第13回 熊本暮らし人まつり みずあかり』の翌週に周辺地域との連携企画を計画しています。

そこで使用する『ろうそくなどの消耗品の増加分』『竹灯籠の搬入・撤収にかかる費用』など、どうしても例年より多くの資⾦がかかります。
毎年県内の約300の市民や民間企業の協賛で開催しておりましたが、その協賛していただいている方たちも今年はほとんどが被災者でもあります

そこで今年は、今まで行ってきた協賛金での資金調達とは別の形で、より広く多くの皆さまに支援を求めたく、クラウドファンディングを選択をしました。

ぜひ、「みずあかり」を通じた熊本地域の復興
ご支援をいただきたいと思います。

支援金の使用目的・用途について

支援金の使い道は下記の通りです。
下記の内容以外は全て、『第13回 熊本暮らし人まつり みずあかり』の翌週に開催する、熊本地震での被害が大きかった地域での「みずあかり」の運営経費に使わせていただきます。

・リターン費⽤(ポストカード):2.5万円
・リターン費⽤(Tシャツ):7.5万円
・リターン費⽤(ランプシェード):20万円

※余剰金は『第13回 熊本暮らし人まつり みずあかり』本体にご活用させていただきます。
※本プロジェクトは復興プロジェクトです。決済会社に支払う決済手数料(約4%)を差し引いたすべての支援金が復興プロジェクトに活用されます。

リターン内容についてのご紹介

お礼の協賛証

対象:支援者のみなさま


※写真はイメージです。

みずあかりポストカード5種類セット

対象:5,000円支援コース、10,000円支援コース


※写真はイメージです。

みずあかりオリジナルTシャツ

対象:10,000円支援コース


※写真はイメージです。

竹あかりランプシェード

竹製ランプジェードです。模様が美しく、あたたかい空間を演出します。
50,000円支援コースは「雲デザイン・ろうそくタイプ(光源がろうそく)」、
100,000円支援コースは「図と地デザイン・LEDタイプ(光源がLED)」となっております。
対象:50,000円支援コース、100,000円支援コース


※写真はイメージです。

リターンの発送は「みずあかり」と被災地での連携企画が終了した後に順次お送りいたします。

3,000円支援コース

・お礼の協賛証
・HPにお名前掲載

5,000円支援コース

・お礼の協賛証
・HPにお名前掲載
・ポストカード5種セット

10,000円支援コース

・お礼の協賛証
・HPにお名前掲載
・ポストカード5種セット
・オリジナルTシャツ

50,000円支援コース

・お礼の協賛証
・HPにお名前掲載
・竹あかりランプシェード(雲デザイン・ろうそくタイプ)※光源がろうそく

100,000円支援コース

・お礼の協賛証
・HPにお名前掲載
・竹あかりランプシェード(図と地デザイン・LEDタイプ)※光源がLED

最新の新着情報

2016/09/21

熊本県御船町との連携企画決定!

熊本地震で被害の多かった地域との連携企画が決定しました。 イベント名は『がんばろう!御船!~心に響け~感動祭』です。 リンク先のfacebookページ内では、竹オブジェの制作・当日の設営・点火・撤去をお手伝いいただくボラ […]